d0389166_22270957.jpg
土曜日の遅めのランチは、ぱんだのリクエストで熊谷市の市役所通り、星川通りとの交差点付近のタイカレー&アジアン料理のお店「バックパッカーズランチ星川店」さんで。

ちなみに「星川店」となっていますが、今現在お店はこちらのみ。他にキッチンカーでの出店があります。昼夜ともに禁煙。お料理が美味しいのはもちろん、店主さんのキャラが魅力でもあります。

d0389166_22272307.jpg
ランチセットにはサラダとミニデザートが付きます。プラス150円でドリンクが付けられます。

d0389166_22282293.jpg
私はガパオライス。グアバジュースも付けました。ナンプラーや酢など味付け用の調味料もあるのでお好みで。でもこのままが一番美味しいかも。

d0389166_22273665.jpg
個人的にこちらのガパオはすごくお気に入り。香ばしくて具だくさん、スプーンが止まらない滋味深い美味しさ。しかもご覧の通りガパオたっぷり。疲れて食欲が無い時でも、これをいただくと目覚めます。ファンの多い逸品。

d0389166_22285086.jpg
ぱんだは「鶏ガラスープのフォー」とパイナップルジュース。別皿でパクチーとモヤシが付きます。バックパッカーズランチさんには3種類くらいフォーがあります。フォーは女性に人気です。

d0389166_22290074.jpg
あっさりながらしっかり鶏ガラスープに、鶏肉もたっぷり。スターアニス?も香ります。米粉麺は平たい中太麺。優しくも美味しくよく温まります。ぱんだはこれがどうしても食べたかったんだそうな。

d0389166_22291573.jpg
この日のデザートはチェー。コクがある甘みでトロトロ、タピオカに絡んで美味しかったです。


# by cornersmile-kun3 | 2019-01-20 22:29 | カレー・アジアン料理・民族料理など | Comments(1)

d0389166_17531674.jpg
昼食の後、はしびろけろさんに次に案内していただいたのがこちら「検見川神社」。「けみがわ」と読みます。

夕方近くになってようやく晴れていい天気になってきました。

d0389166_17532488.jpg
東参道横に「検見川土地改良区揚水機記念碑」があります。

d0389166_17533350.jpg
「ゐのくち式渦巻ポンプ」、現在の荏原製作所製です。詳しい資料はありませんが、干拓や治水に使用されたのだと思います。神社に屋根付きで納められているということは、地域のために大きく貢献したのでしょう。

d0389166_17534138.jpg
東参道は道路に架かる橋を渡ります。鎮守の森があり、小高い場所に鎮座してます。

d0389166_17535186.jpg
なんと境内には茶屋があります。「うたせ茶屋」さんです。参拝した後に立ち寄っていきましょう。

d0389166_17540335.jpg
立派な社殿。境内の御由緒によると、疫病退散として869年に創建された歴史がある神社で、八方除のご利益として有名なのだそう。荘厳かつ風情があります。手入れも行き届いています。

d0389166_17541462.jpg
柱には「震災復興」と「日本再生」を祈念した札が。夕方にも関わらず参拝客が絶えません。

d0389166_17542499.jpg
拝殿の前の狛犬。阿吽の違いはほとんどありません。こちら右側。

d0389166_17543450.jpg
左側。どちらにも子がいます。

d0389166_17544418.jpg
正面の参道の石段を降りていきます。

d0389166_17545244.jpg
降りるとすぐに京成線の踏切。

d0389166_17550135.jpg
正面の入り口。おー、ここは見覚えがあります。免許取り立ての頃、国道16号を走って千葉まで行き、帰りに道に迷ってここに出たことがあります。運命的な偶然を感じます。


d0389166_17551009.jpg
石碑の前に置かれているのはひょっとして初代の狛犬?

d0389166_17551983.jpg
参道沿いにある「君が代石」。信州木曽郡日義村で発見された「さざれ石」です。

d0389166_17552707.jpg
こちらは「真石」、群馬県鬼石の神流川の三波石だそうです。悪事退散として珍重されているそうです。

d0389166_17553542.jpg
さて、参拝の後のお楽しみ、境内の茶屋に寄っていきます。「うたせ茶屋」さんです。

d0389166_17554510.jpg
メニューボード。抹茶やコーヒー、ジュースにビール、あんみつ、厄除けぜんざい、甘酒、ところてん、カレーライス、中華そば、磯部巻き、玉こん、などなど。10時〜16時、年中無休だそうです。

d0389166_17555493.jpg
暖かい店内でいただきます。窓から参道が見えます。

d0389166_17560281.jpg
甘酒をのんびりといただきました。よく温まりました〜。

d0389166_17561038.jpg
御由緒。江戸湾で漁をする打瀬船(大型の底引き漁帆船)の舟人の信仰が厚かったそうです。茶屋さんの名前はこの「うたせ」から来ているのかな。

打瀬船が神社のすぐ前の海で漁をしている風景が昔は日常だったのでしょうねー。

d0389166_18033430.jpg
今年の干支の暦も買いました。

d0389166_17561891.jpg
日が暮れて来たので今回の千葉下見はここまで。はしびろけろさんに新習志野まで送っていただきました。この駅はロータリーが広くていいですね。途中、検見川神社の近くに「福仁湯」さんという銭湯があって時間があったらひと風呂浴びていきたいところでしたが、次回のお楽しみにしましょう。

はしびろけろさんには何から何までお世話になりました、ありがとうございました。千葉の地理や交通状況、地域性を雰囲気で感じ取ることができたので、ポタの時に生かせそうです。次は加曽利貝塚かなー。




# by cornersmile-kun3 | 2019-01-19 10:29 | まち歩き・里歩き・山歩き | Comments(0)

成人の日おごせポタ

d0389166_18333390.jpg
成人の日、朝は冷え込みましたがいい天気だったので、お昼過ぎから越生方面にポタしてきました。

私は当時、成人式には行きませんでした。ケンカしに行くようなものなので(笑)

d0389166_18334427.jpg
ときがわ町の「川の広場」付近。

d0389166_18335384.jpg
玉川地区の路地。

d0389166_18340279.jpg
越生に入ります。梅はまだほとんど咲いていませんが、一部の早咲きの花が開き始めていました。

d0389166_18341155.jpg
あらら、ピントが合いませんでした。

d0389166_18341986.jpg
越生梅林近くの「べに梅」の札が掛かっている木は咲いている花が多かったです。この木はいつも早め。

d0389166_18342976.jpg
マンホールの梅は満開。

d0389166_18343833.jpg
今回のお昼は見晴らしの良い讃岐うどんのお店「花麦」さんで。見晴らしの良い・・・ということは上ります。ぱんだの肩の怪我でしばらく上れなかったところです。

「うめその梅の駅」さんの「うめりん」の横の坂を上っていきます。

d0389166_18344798.jpg
円通寺を右へ。

d0389166_18345604.jpg
到着です。14時過ぎでしたが、ここは16時までなのでゆっくりできます。サイクルラック2基有り、禁煙です。明太バターうどんと柚子わかめうどんを堪能しました(記事はこちら)。

d0389166_18350510.jpg
「うめその梅の駅」さんにも立ち寄っていきます。こちらにもサイクルラックが2基あります。越生産の練り梅とキウイジャムを買いました。

d0389166_18351591.jpg
すぐ近くにある「梅園村道路元標」。向かいには「たけっちカフェ」さんがあります。


d0389166_18352467.jpg
小学校近くで越辺川を渡って左岸を走ります。豆腐の「みや」さんが営業していて立ち寄りたかったですが、小さなリュックで来てしまった・・・

d0389166_18353443.jpg
シロクマさんで小休止。日当たりの良いカフェスペースでリニューアルした「りんごパイ」とホット梅ドリンクを(記事はこちら)。

d0389166_18354463.jpg
山の南麓は日当たりも良く風も無いので柑橘類がよく育ちます。

d0389166_18355333.jpg
早咲きの寒紅梅。

d0389166_18360276.jpg
越生はもうすぐ梅の季節です。

d0389166_18361259.jpg
嵐山町のバーベキュー場近く、菅谷村の道しるべがあったところで見守るお地蔵様。

d0389166_18361912.jpg
いつもきれいで華やかなお召し物。

# by cornersmile-kun3 | 2019-01-19 10:25 | 自転車(ツーリング2018) | Comments(0)

パン工房シロクマ 94 

d0389166_18172981.jpg
成人の日、越生町のシロクマさんでカフェタイム。15時過ぎの訪問だったので果たしてパンはあるのだろうか、と恐る恐るお店に入ると・・・なんとか数個残っていました。

限定の浅草チーズポークはありませんでしたが、リニューアルしてアップルパイ改め「りんごパイ」が焼き上がっていました。ラッキーです。

d0389166_18174198.jpg
今回はその「りんごパイ」とホット梅ドリンクにしました。りんごパイはまだ温かいです。

d0389166_18175138.jpg
びっくりするのはリンゴの大きさと厚さ。しかもお値段180円。店主さんの心意気が伝わってきますね。

生地はサクサク、大振りのりんごはシャクシャク、りんごの下にはカスタードクリーム。今回は温かい状態でしたが、これは冷やしてもきっと美味しいと思います。

大きなりんごで特別感を出してお値段もお手頃、人気が出そうです。



# by cornersmile-kun3 | 2019-01-19 10:22 | パン・ピザ・パスタ (埼玉) | Comments(0)

Hot屋(ほっとや) 5

d0389166_00402884.jpg
スパイスカレーとごはんのお店、小川町の駅裏、小川高校並びにある「Hot屋」さんでランチ。この日は駐車場が満車状態、あれ、入れるかな、と思って店内を覗くと・・・テーブル席が空いていてことなきを得ます。

手作りの美味しいカレーがお手頃なお値段でいただけるので人気が上がっています。禁煙ですので安心です。カレーライスの他に、カレーラーメンやカレーうどん、どろ焼きそば、ナポリタン、焼きカレー、ドライカレー、本日の定食などなどメニューも豊富です。

d0389166_00423716.jpg
自転車はお店の前の塀に立て掛ければ、店内から見えて安心です。

d0389166_00403986.jpg
今回一番嬉しかったのがこちら。サイクリストサービスです。スマートフォン充電、空気入れ、エアコンプレッサー、パンク修理セット、簡単な工具、周辺地図、水筒の水や白湯の補給などなど。もしもの時の強い味方です。ちなみに店主さんもサイクリストです。

お店の前の道は、鉢形城趾から折原駅裏を通って竹沢駅の裏の道を走って小川町まで抜けられる道で、交通量も少なく信号もほとんど無い、自転車に適した道です。実際、サイクリストのお客さんの立ち寄りも増えているそうです。

d0389166_00404901.jpg
この時期の土日は甘酒のサービスがあります(苦手な人も提供の有無を聞いてもらえるので大丈夫です)。この日は生姜入りでよく温まりました。

d0389166_00410578.jpg
営業時間変更のお知らせがありました。今までより30分長くなって11時30分〜15時、夜の部が金土のみになって17時30分〜20時になりました。定休日は変わらず月曜です。

d0389166_00411358.jpg
肉が食べたくなったので単品でチャーシュー。醤油がたっぷりしみ込んで香ばしくて美味しい。

d0389166_00412146.jpg
今回は以前から気になっていた「カレーラーメン」にしました。なんとアツアツ鍋ラーメンで登場です。鍋は冬限定かな?

カレーはチキンとキーマ、そして辛さが選べます。これで500円はお手頃。

d0389166_00413978.jpg
私はチキンカレー、辛さ普通にしました。お〜、やはりカレーが美味しいとカレーラーメンはいいですね〜、ラーメンのスープによく合います。コクと香りがあるカレーが麺に絡みます。程よいジャンク感と懐かし感もあり。体もポカポカです。

d0389166_00415238.jpg
ぱんだもカレーラーメン。

d0389166_00420501.jpg
カレーはキーマ、辛さ普通。見た目はチキンカレーと変わりませんが、味と食感は結構違います。ねっとり麺に絡むチキンカレーに対し、こちらはキーマの肉そぼろと一緒に麺をいただき堪能するタイプです。どちらも甲乙つけ難いです。

d0389166_00421756.jpg
そして〆に半ライス100円をお願いして投入すると、なんと再び鍋を火にかけて、チーズをプラスしてカレーリゾット風にしてもらえます。これは贅沢です。最後まで余すところなく美味しくいただけます。そしてよく温まりました。

カレーラーメンがこんなにスペシャルだったとは・・・こりゃまた次は何を食べるか迷いますよー。

# by cornersmile-kun3 | 2019-01-17 00:42 | カレー・アジアン料理・民族料理など | Comments(0)

さぬきうどん花麦 7

d0389166_20455342.jpg
越生町の「うめその梅の駅(自然休養村センター)」さんの左横の道を上り、円通寺を過ぎた坂の上・・・

d0389166_20461133.jpg
見晴らしの良い讃岐うどんのお店「花麦」さんで久しぶりに遅めの昼食。ぱんだの肩の骨折が治って、やっとこの坂を上がれるようになりました。

d0389166_20462815.jpg
サイクルラックを2基完備、禁煙、テラス席有り、11時半から16時まで営業されているので立ち寄りやすいです。本格派ながら優しく美味しい讃岐うどんが堪能できます。

現在、名物の「じゃこ天」が西日本豪雨で愛媛の工場が生産できないことから、メニューから一時的に外れています。そして評判だった「梅短冊」がメニューから無くなっていました。これは前回訪問した時に店主さんが、作っているところが無くなるからいつまで出せるか分からないとおっしゃっていたので、想定内。

新メニューとして「明太バター」が、そして天ぷら単品に「とり天」が登場しました。

d0389166_20464440.jpg
私はその「明太バターうどん」と「とり天」にしました。ちなみに温かいかけうどんです。

うどんは太さは普通、エッジが効いて、弾力がありながらも硬すぎず優しめ、喉越しも良くズバッと心地よくすすれます。美味しいうどんです。

いりこや昆布の効いた無化調のつゆに、明太子にバター、刻み海苔の組み合わせは悪かろうはずがありません。あっという間に完食、大盛りにすれば良かったかな。

とり天はサクッと揚がって、鶏はスライスタイプ、そのまま食べても良し、塩や卓上の金笛醤油をかけても良しです。

d0389166_20465755.jpg
ぱんだは「柚子わかめうどん」と「とり天」。こちらも温かいかけタイプです。

出汁の効いたつゆの旨味と柚子の香りが織りなす、シンプルでどこかホッとする優しいうどん。わかめたっぷり。ぱんだは気に入っていました。

寒い中を走って、温かい美味しいうどんをいただけるのは幸せですね。

# by cornersmile-kun3 | 2019-01-14 21:29 | うどん・そば・その他麺類 | Comments(4)

大福茶屋さわた 11

d0389166_16094285.jpg
熊谷妻沼の縁結び通りにある「大福茶屋さわた」さんでお買い物。本当に茶屋的感覚で立ち寄れて、田舎のおもてなしがあるので、こちらのお店をきっかけに妻沼のファンになった人も多いのです。

d0389166_16095227.jpg
茶屋スペースでは、妻沼産の大和芋を使った「とろろごわん」や、煮豚丼などの食事メニュー、みそおでんやあんみつ、おしるこ、甘酒などもあります。夏は雪くまもあります。先シーズンの越生の梅干しを使った雪くまは名作でした。

昔ながらの急な階段を上がった二階も素敵な空間です。

d0389166_16100240.jpg
さわたさんといったら何と言っても「ちーず大福」ですが、他にも「おひさまマドレーヌ」や「てくてく」、そして酒まんじゅうなどもあります。

今回は「吟子せんべい」と「和ショコラ」にしました。吟子せんべいは妻沼産の生ネギを使用した香りの良いネギ味噌味、和ショコラは今回初めて買いました。ミルクチョコレート&クルミ、ホワイトチョコレート&抹茶&大納言の2種類。どちらも持つとずっしり、濃厚でうんにゃりねっとりで美味しい。

# by cornersmile-kun3 | 2019-01-14 16:10 | おやつ(和菓子・洋風和菓子) | Comments(2)

釜久米菓 工場直売 7

d0389166_18171954.jpg
越生町の、おかき・おせんべいの「釜久米菓」さんの工場直売で年末年始のお買い物。特に小袋シリーズが重宝します。

d0389166_18173466.jpg
「まさご」を始め、いろいろ買いましたが、今回面白そうだったのがこちら「ピーナッツ揚げゆず味」。開けると柚子の香りがして、揚げ餅をさらに美味しくしてます。

d0389166_18174360.jpg
「越生の柚子粉使用」との表記が。地域産の食材を使ったものは買いたくなりますね。梅も出るかな、期待しちゃいます。



# by cornersmile-kun3 | 2019-01-13 18:17 | おやつ(せんべい・スナック) | Comments(0)

新春里山初走り

d0389166_21351706.jpg
朝晩はかなり冷え込みますが、昼間はそこそこ気温が上がる日が多いですね。

日差しが暖かい午後に里山初走りをして来ました。

d0389166_21352830.jpg
この日の相棒はフルサスのブレイン。

d0389166_21353700.jpg
年々荒れてきている作業道。周囲はとても静か。

d0389166_21354622.jpg
ここはバブル期に開発が頓挫した場所かと思っていましたが、調べてみると採石場だった可能性が高くなりました。

d0389166_21355852.jpg
この道は地元の方が今でも散歩に利用してます。

d0389166_21361058.jpg
日当たりの良い南斜面は暑いくらい。

d0389166_21362123.jpg
ここでウサギが横切りました。ウサギは数が多いのかけっこう見かけます。ヤマドリもいました。

d0389166_21363111.jpg
不法投棄が放置された場所。もう20年くらいこんな感じです。

d0389166_21364358.jpg
笹藪の中の落ち葉道。

d0389166_21365129.jpg
縫うように走る楽しさ。

d0389166_21370053.jpg
今は細い道ですが、私が少年時代はここはダブルトラックで軽トラも走っていました。

d0389166_21370974.jpg
茂みの中に沼らしきものがチラッと見えたので、笹薮をかき分けて近づいてみます。

d0389166_21371875.jpg
ここは以前、川で釣りをしていた時に地元のおじさんから、魚がいっぱいいるよ、と教えてもらった沼だ。当時は見つけることができませんでしたが、ここだったのか。この辺は道が縦横無尽にあったので辿り着けなかったです。

でも今は完全に干上がっています。

d0389166_21372772.jpg
ちょっと落ち葉で分かりにくいですが、イノシシさんの足跡があります。

d0389166_21373568.jpg
10年前は笹藪がもっと隙間なくびっしりでしたが、最近は隙間が目立つようになってきました。

d0389166_21374406.jpg
沢が合流していた跡。ここも涸れ沢になってます。

d0389166_21375119.jpg
掘割など、道が低くなっているところには、笹藪トンネルが形成されます。

d0389166_21380481.jpg
谷津の田んぼだったところ。

d0389166_21381273.jpg
MTBでのお散歩には最適な道。

d0389166_21382221.jpg
沢沿いの道。橋を渡っていると沢に何か見える・・・よく見るとアオサギが亡くなっていました。鳥インフルエンザへの対応もあるので、埼玉県のHP(こちらです)で確認すると・・・今回は特に連絡しなくていい案件のようです。

d0389166_21384182.jpg
堰などでは氷が張っていましたが、流れのあるところは張っていませんでした。

d0389166_21390033.jpg
急な坂道を上り、丘の上の道へ。

d0389166_21391028.jpg
沼は全面結氷。

d0389166_21391968.jpg
黄金色に輝く落ち葉みち。

d0389166_21392947.jpg
「木の葉は使うので持ち去らないで下さい」

d0389166_21394593.jpg
まだ15時くらいですが、一気に日が傾きますね。よく漕いでいい汗かけました。


# by cornersmile-kun3 | 2019-01-13 11:44 | 自転車(ツーリング2018) | Comments(0)

d0389166_10555786.jpg
「千葉市ゆかりの家・いなげ」を出て、壁伝いに「稲毛浅間神社」へ向かいます。目の前を横切るのは国道14号、さらにその先に一の鳥居が見えます。昔は国道から先は海だったそうで、海の中に鳥居があったそうです。

神社には、その土地土地の時代や文化、地域性がよく表れているので興味深いです。

d0389166_18462653.jpg
元々は海沿いだった、こんもりとした丘の上に鎮座する浅間(富士山)信仰の、808年がはじまりという歴史のある神社です。ということで大鳥居(二の鳥居)から先の参道は坂道です。

d0389166_18464313.jpg
鳥居の横には昭和17年に建造された「国威宣揚」の国旗掲揚台。昔はここに日の丸を掲げていて、まだあちこちに残っています。


d0389166_18465325.jpg
御影石の大きな狛犬。年代不詳。

d0389166_18470160.jpg
こちらは吽形。

d0389166_18471070.jpg
社殿は大きくて立派。境内も広いですねー、昔はもっと広かったそうです。そして綺麗に手入れがされています。御本殿は富士山を望む方向に建てられているそうです。

やっと青空が見えてきました。天気予報は晴れで埼玉は晴れていたのですが、千葉はどんよりで気温も一桁。とにかく寒かったです。でも境内では温かいお茶のサービスもありました。

d0389166_11152763.jpg
この日は12月上旬でしたが、七五三らしき親子連れで賑わっていました。

社紋には千葉氏の家紋でもある九曜紋が随所に。

d0389166_11153948.jpg
朱色の社殿と対照的な黒い神楽殿。

d0389166_18471814.jpg
摂社末社も数多く祀られています。こちらは大宮神社。紅葉が見頃でした。

d0389166_18472791.jpg
神明社など三つの祠のある参道に狛犬がいました。後で調べて見ますと他にも狛犬がいるようです。

d0389166_18473615.jpg
いかにも吠えてきそうな阿形。

d0389166_18474522.jpg
人懐こいおじさんタイプの吽形。

d0389166_18475501.jpg
参道は三方に分かれます。真ん中には庚申塔が奉納されています。

d0389166_18480352.jpg
庚申様とは、という案内と、賽銭箱、注連縄もあります。

d0389166_18481191.jpg
左は三猿のみ、右は埼玉でもよく見かける青面金剛像ですが、石の立派な屋根付きです。

d0389166_18481947.jpg
お顔が漫画でよく見かける関取のような表情です。頭頂は二段になってます。三猿、日輪月輪、邪鬼はありますが、鳥は彫られていません。「元文五庚申年」「稲毛村講中」の文字があります。

さて、そろそろお腹が空きました。神社に車を置いて周囲を散策でもよかったのですが、駐車場は七五三で満車なのであまり長時間置くわけにもいきません。しかも寒い・・。そこで国道14号を車で走り、行き着いた先は・・・

d0389166_18482836.jpg
埼玉でもお馴染み「とんでん」さんです(笑)。南関東と群馬、北海道にあるローカルチェーンです。ちなみに本社は埼玉、一号店は浦和です。

本当は地元のお店でも、と最初は思っていたのですが、気兼ねせずに色々とお話しできる「場」を求めた結果、目についたこちらになりました。いきなりディープなところに行かずに、最初は一般的なお店を利用して、千葉の人たちの日常に触れるというか、空気を感じる目的でもあります。

こちら生搾りパインジュース。まさか自分で搾ることになるとは・・・。もう疲れたしこれでいいや、と思っていると「もっと搾ればまだまだ出ます」とホールのおばちゃんに言われてしまった・・・。

d0389166_18483813.jpg
はしびろけろさん注文の「えび天温玉うどん」。そういえば千葉であまりうどんって聞かないですけどどうなんでしょ。

d0389166_18484754.jpg
ぱんだと私は「ランチいわし鮨そば」。

空腹も満たせて、いろいろお話しもできました。次の場所へ向かいます。その3へ続きます・・・



# by cornersmile-kun3 | 2019-01-12 09:47 | まち歩き・里歩き・山歩き | Comments(4)

d0389166_22540375.jpg
嵐山町の国道254号沿い、菅谷館跡(県立嵐山史跡の博物館)近くのパン屋「ポネット」さんでパンいろいろ。ハード系から調理パン、そしてミニクロやミニもちも数種、日常使いのパンも充実。

小麦は国産を始め数種を使い分け、バターや塩などにもこだわりを出す方向にシフトしています。お店は日月定休ですが、一部のパンはJA嵐山直売所さんでも販売してます。


d0389166_22542894.jpg
塩パン。よつ葉バター、ゲランドの塩使用。むっちりふんわりした食感、シンプルで美味しい。

d0389166_22544423.jpg
チョリソーとチーズソーセージ。ピリ辛のチョリソーとマスタードがパンの食感によく合って美味しいです。

d0389166_22545765.jpg
ピザカレーパン・・・だったかな。ぱんだはこれが好きでよく食べてます。

d0389166_22550970.jpg
ゆめハナ食パンくるみ。北海道産小麦「ゆめちから」、埼玉産小麦「ハナマンテン」、そしてハナマンテンの自家製酵母などを使用と書かれています。こちらはJA嵐山直売所さんにもあります。

d0389166_22552051.jpg
そしてポネットさんといったら量り売りのミニクロ。こちらはゴマ。ちっちゃくてもサクサクの本格派です。

d0389166_22553703.jpg
ミニクロシリーズは自転車での持ち運びも便利です。こちらはミニクロチョコ。チョコたっぷり。

d0389166_22555073.jpg
ミニデニッシュも数種類あります。ゴマおさつです。他にもオレンジヨーグルトやクリームチーズなどを使ったものもあります。

d0389166_22560566.jpg
ミニクロは甘い系だけじゃありません。ソーセージ入りもあります。他にもミニもちシリーズも合って楽しめます。



# by cornersmile-kun3 | 2019-01-10 23:46 | パン・ピザ・パスタ (埼玉) | Comments(0)

うさぎや 34

d0389166_22170543.jpg
寄居町の国道140号沿い、和風ラーメンとつけ麺でこのエリアきっての人気店「うさぎや」さんで昼食。美味しいだけでなく、店内の肩肘張らない柔らかい雰囲気も人気です。この日も待ちが発生していました。

お店の緑の壁はおそらく修行先の大泉学園「十兵衛」さんリスペクト。

昨年6月から券売機制になりました。お水はセルフ、店内禁煙、餃子はありません。油そば、焦がし醤油らーめん、チャーシュー丼あり。

d0389166_22170971.jpg
うさぎらーめん細麺並盛り、柚子無料トッピング。

スープは動物系をベースに魚介出しが溢れんばかり、これはやはり美味いなあ。香りもすごい。具はチャーシュー、メンマ、穂先メンマ、味玉1個、海苔、ネギの豪華仕様。柚子がいい仕事をしてます。円熟の美味しさなのですが、ブラッシュアップもされて進化してます。

d0389166_22171311.jpg
うさぎつけめん並盛り、無料ゆずトッピング。

こちらのつけ汁はさらに魚介出汁がガブリ寄ってきます。チャーシューは麺の上に3枚、そしてつけ汁の中にもごろごろ入って、肉好きにはたまりません。麺は三河屋製麺さん製。むっちり喉越しが良く、つけ汁をよく持ち上げます、ズバズバいけます。こちらも具が贅沢です。さすがの美味しさです。

〆はスープ割で至福のひと時。




# by cornersmile-kun3 | 2019-01-08 22:45 | ラーメン | Comments(0)

d0389166_22041629.jpg
ぱんだです。今シーズンは待望の通年営業、軽井沢のテニスコート前の作りたてジェラートのお店「 リビスコ」さんに行ってきたにょ。特にフルーツ系は絶品でにゃ、人気にゃにょ。

イートインが広くなっていてにゃ、寒くなってもお客さんが絶えないそうにゃ。例年だったらお休みだった1月と2月も、正月三が日と土日月に営業されるそうにゃ。楽しみが増えたにゃ〜。

この日は夕方だったのでジェラートはほとんど残ってなかったにょ。けどにゃ、耳寄りな情報をいただいたにょ。冬メニューで焙じ茶や、シナモンロールジェラートなるものも登場したそうにゃ。わ〜い、パチパチパチパチ。

尚、銀座店では銀座産の蜂蜜を使用したジェラートなどもあったりするのでにゃ、ワクワクがとまらないにゃ。

d0389166_22042834.jpg
この日はほとんど売れちゃってにゃ、「キャラメルラテ」と「いちご」のみになっていたので、それをいただいたにょ。

キャラメルラテは苦味とコクの効いたスッキリとしたお味のジェラートでウマウマだったにょ。「いちご」はオブセ牛乳のリッチなミルクと、いちごのフレッシュな甘酸っぱさが美味しくって最高だったにゃ〜。

d0389166_22044136.jpg
お店ではジェラートの他にも、王子サーモンさんつながりで色々並んでいたので、お土産に昆布巻きを購入したにゃ。パッケージがいい感じにゃ。お正月に頂いたにゃ。具だけじゃなくってにゃ、昆布も美味しかったにゃ。



# by cornersmile-kun3 | 2019-01-07 21:48 | おやつ(かき氷・アイス) | Comments(2)

茶の西田園 36

d0389166_21573109.jpg
ぱんだです。2019年の初氷は熊谷妻沼の縁結び通り「茶の西田園」さんで雪くまだったにゃ。お正月三が日限定だったにょ。

d0389166_21574252.jpg
定番の「ほうじ茶あずき」着氷〜にゃ。あずきの甘さと、香ばしいほうじ茶のスッキリとしたコクのある苦味がよかったにょ。安定の美味しさにゃ。大好きにゃ。

d0389166_21575426.jpg
お正月限定メニュー「お茶の花・抹茶のティラミス」着氷〜にゃ。

鏡餅みたいにまんまるにゃ。あずきとクリームの層の濃厚なお味に抹茶のまったりとしたお味が相まってとっても美味しかったにゃ。ケーキの濃厚さを氷がサッパリとした食感に変化してスルスルと食べられるにょ。見た目も華やかでとても美味しかったにゃ。

今年も年の始めから美味しい氷をいただけて、ラッキーだったにゃ〜。

# by cornersmile-kun3 | 2019-01-07 21:43 | おやつ(かき氷・アイス) | Comments(0)

d0389166_21570696.jpg

ぱんだです。伊勢崎の「ミラノ」さんに行ってきたにゃ。

ミラノさんは埼玉では熊谷妻沼の手づくり市の出店でもお馴染みにゃにょ。美味しいイタリアンジェラートが気軽にいただけるにょにゃ〜。


d0389166_21571879.jpg
手作りのコーンが香ばしくってにゃ、いつもコーンにダブルでいただくのが楽しみにゃにょ。この日は「ブラックベリー」と「イチゴミルク」のダブルと、「はちみつバター」と「やきいも」のダブルを選んだにゃ。

ブラックベリーの濃厚なベリー感とイチゴミルクのコクのある甘酸っぱさがたまらなかったにゃ。はちみつバターはバターのまったり感とはちみつの濃厚な甘さが良くってにゃ、やきいもの芋の甘さと相まって美味だったにゃ。

d0389166_21573571.jpg
美味しかったんで、さらに「かぼちゃ」をシングル、カップでいただいたにゃ。かぼちゃのまったりとした甘さとまったりとした食感が好きにゃ。美味しかったにゃ〜。

d0389166_21574726.jpg
別の日にゃ。この日は「スタールビー(ピンクグレープフルーツ)」と「エスプッレソ」のダブルでコーンを選択したにゃ。もう一つは「りんご」と「ブラックベリー」のダブルでコーンを選んだにょ。

スタールビーはスッキリとした食感で甘さの中に酸味があるのがいいにょ。ぱんだのお気に入りにゃ。エスプレッソはなかなかの苦甘さでにゃ、コーヒーやチョコレート等が好きな人には堪らない香ばしさにゃ。「りんご」はシャキシャキした食感で上品な甘さがいいにょ。ブラックベリーのコクと濃厚さにハマっちゃうとリピートしちゃう美味しさにゃ。

d0389166_21575886.jpg
「いちごミルク」をガマンできなくってカップのシングルでいただいたにゃ。イチゴミルクってひびきだけで可愛くって甘くっておいしいにゃ。
かわいいお姿とあま〜いお味にやられちゃうにょ。

今回も美味しいジェラートを堪能したにゃ。お店の雰囲気もいいので寒い日でもジェラートをいただきたくなるにょ。また行きたいにゃ。





# by cornersmile-kun3 | 2019-01-07 20:25 | おやつ(かき氷・アイス) | Comments(0)